占い師としての仕事一覧 占い師としての仕事一覧

職業・占い師としての仕事内容とは

占いの知識を学び、技術を身に着けた後は、実際に占い師として働きたいという方も多いでしょう。
占いは資格を取ったり届け出を出したりといった手続きは必要ありませんから、
すぐにでも占い師として働き始めることも可能です。

占い師としての働き方一覧

電話占い師

電話占い師

インターネットの発達と共に急速に発展した働き方です。 占い師として働くうえで、最も課題となる集客や集金を企業側に任せることができるので、安心して占いに集中することができます。 その分、売上の全額をもらえるわけではありませんが、最終的に手元に入るお金は他の働き方に比べて安定しやすいのが特徴です。

メール占い師

メール占い師

メールで相談内容をもらい、それに対してメールで占い結果を返すのがメール占いです。 メール占い師の場合も、サイトに登録して依頼を受けるケースが一般的ですが、文章を書くことが得意な方も多いので、ブログ等を使って集客するケースも多く見られます。 基本的に全て文章で完結しますので、話す事が苦手な方や文章を書く事が得意な方にはオススメの働き方です。

占い講師

占い講師

占い師の仕事は常に集客をし続ける為に安定しにくい仕事ですが、その中でも比較的安定しやすいのが占いライターの仕事です。占いのライターを募集しているメディアは意外に多くあります。一度ライティングの技術と占いの知識を認めてもらえれば毎月定期的に仕事をすることができますから、占い師としての仕事の中では、比較的安定した仕事と言えます。

対面占い師

対面占い師

電話占いとして並んで多くの人が選ぶ仕事が、対面での占い師です。 対面の場合は占い館に所属するか、知人等を占いながら口コミで顧客を広げていく事が一般的になります。 その他、実績を積みながらブログ等で集客を行う方も多いものです。

占いライター

占いライター

占い師の仕事は常に集客をし続ける為に安定しにくい仕事ですが、その中でも比較的安定しやすいのが占いライターの仕事です。 占いのライターを募集しているメディアは意外に多くあります。一度ライティングの技術と占いの知識を認めてもらえれば毎月定期的に仕事をすることができますから、占い師としての仕事の中では、比較的安定した仕事と言えます。

イベント出演

イベント出演

お祭りやイベント開催のタイミングでブースを出展することも一つの手法です。 安定的に仕事がある訳ではありませんが、ブースに出展し人気がでれば、そこから実績として他の占い師との差別化を図りやすくなります。 ブランディングの手法の一つとして有効的な仕事です。

占い師の職業 まとめ

占いができるようになったからには、ぜひそのスキルを活用していきましょう。
また、占いを始める前でもどのように活かしていくかを予め検討しておく事で、学ぶ際の取り組み方も変わっていく事でしょう。

最近は副業として占い師という仕事を選ぶ方も増えています。
在宅でできるという魅力もありますから、是非チャレンジしてみて下さいね。